2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

毎日欠かせないスキンケア

女性

女性の毎日にスキンケアは欠かせません。
若い頃から基礎化粧品できちんと肌をケアしている方とノーケアの女性では、年をとってから肌の質が大きく違うと言います。
一方で、日課のように化粧水と乳液でケアをしていても、その効果について詳しく説明できる方は少ないのではないでしょうか。
習慣だからお風呂上りに化粧水をつけていると言う方は多いものですが、化粧水にはどのような効果があるのでしょうか。
化粧水は主に肌の保水のためにつけるものです。
風呂上りのケアを推奨されるのは、毛穴が開いた状態のほうが肌への水分の浸透度が上がるからです。
こうしたスキンケアは、しわやたるみの予防にも繋がります。
しわには幾つかの種類があり、いわゆる「小じわ」と呼ばれるしわは表皮の機能低下によって発生します。
化粧水によるスキンケアは、この小じわの予防に繋がるのです。
また乾燥肌は小じわの原因になると言われていますので、保湿効果の高い基礎化粧品はとても効果的なのです。
一方、小じわと同じくらい人に加齢を感じさせるものと言えば「たるみ」があります。
たるみは主に肌の真皮を支えるコラーゲンとエラスチンの機能が低下したために起こるものです。
紫外線や加齢を原因にそれらの機能が低下すると言われています。
たるみの解消と予防には、顔のエクササイズと保湿が重要です。
きちんとした保湿は肌に張りと艶を取り戻す効果があるのです。
ちなみに化粧水以外にしわやたるみを防ぐ化粧品と言えば、美容液が有名です。
美容液は化粧水と同じように保湿効果があり、一般的に乳液の前につけたほうが効果があると言われています。
たるみに美容液を使用する場合は、コラーゲンを活性化させるペプチドの含有量が多いものを選びましょう。
化粧水以外の基礎化粧品を試してみたい方は、ぜひ美容液をお試し下さい。
もちろん、二つを併せて使う事も推奨されています。
風呂上りのスキンケアが難しい場合は、蒸らしたタオルを顔に当てて毛穴を開いてから化粧水などを塗るようにしましょう。

    美容液を塗る

    水分や栄養を逃さない

    しわやたるみを増やさない...

    Readmore
    化粧品

    モニターセットを利用する

    しわやたるみのスキンケア...

    Readmore
    女性

    毎日欠かせないスキンケア

    女性の毎日にスキンケアは...

    Readmore